News & Column

奈良遷都1300年に思う

日本を代表するブドウ「甲州」種はそのDNAから、醸造用種のVitis Viniferaに属する。

奈良時代、僧行基によって中国から、そしてその源流をたどればシルクロードの西域より遥々もたらされた「種」が諸国に伝播した。

その後、平安末期の雨宮勘外由、江戸初期の永田徳本等の労を経て、現在では山梨県がその要となっている。

仏教伝来とともに数々のブドウが渡来した中、京都の「聚楽」は既になく。長野善光寺の「竜眼」は僅かに生き延びている。

1300年後の今日では、奈良の都で造られることのなかった「ブドウの酒」が甲州で醸され、シルクロードを遡り、生まれ故郷の彼の地「EU」に輸出されている。

シルクロードという当時のブロードバンドは現代と比べ、その生命を運ぶ力においてはるかに優っていたことは疑いない。

今夜は、よく冷えた甲州と剣先にマヨネーズでお疲れ様です。 店主 那須




News & Column

店舗

ルマルタンペシュール

〒464-0853
名古屋市千種区小松町6-15
TEL:052-733-3373

フランス料理とワインのルマルタンペシュールは「旬の和と洋の素材」をフレンチで仕立て、寄り添うワインとともに皆さまのお越しをお待ちいたしております。
●休日 日曜 第1•2•3月曜
●ランチ
11:30〜14:30(前日迄のご予約)
●ディナー
18時〜22時30分(ラストオーダー21時)
●バー
20時30分〜24時(ラストオーダー23時)

ご予約・お問い合わせは
TEL:052-733-3373